乾燥肌

高麗人参とは

身体の美容や健康を保つために、意識して取り入れたいのが漢方です。
漢方と言えば苦い‥美味しくない‥などのマイナスイメージも強いですが、ここ最近では様々な方法で漢方を使うことが出来るようになったので、現在は年齢問わずに注目されています。
そんな漢方の中でも、特にオススメなのが高麗人参です。

高麗人参とは、中国や朝鮮から輸入されたことが始まりでとても歴史が深いものです。
日本ではなんと江戸時代の頃より栽培されていたという書籍も残されているほどです。
当時はなかなか手に入れる事が出来ないとても貴重な生薬でした。

高麗人参の効能ですが、弱った体を調整して元気にしてくれる効果。
そして他の生薬の効き目を強めてくれる効果があります。
高麗人参に入っている「サポニン」という成分が、体に効果的な役割を果たしてくれるのです。
そのため、体にエネルギーを与えたいときにはもちろん、他の生薬を利用するときに一緒に使うのがオススメです。

また、高麗人参は美容を保つ漢方としても知られています。
サポニンは血の巡りを良くしてくれますので、体に溜まった老廃物をすっきり流してくれる効果が期待できます。
ボロボロに荒れてしまったお肌に働きかけて元のお肌の環境に戻してくれたり、たるみが気になる場所にはハリが生まれるので若々しい印象にしてくれます。

ちなみに高麗人参をそのまま食べるとなると、香りが強いので苦手意識を持ってしまうかもしれません。
例えるならば漢方薬をそのまま口に入れているような‥正直にいうと、美味しいと感じる方の方が少ないでしょう。
そんな高麗人参の味を出来るだけ感じずに摂取するならば、サプリメントを使ってみるのが良いですよ。
また、風味をつけて飲みやすくしているお茶などのドリンクや、お肌に塗り込めるクリームタイプもあります。
これなら、高麗人参に苦手意識のある方でも安心して使うことが出来ますよ。
日々のスタイルに合わせて、効率よく高麗人参を利用したいですね。