乾燥肌

乾燥肌で困っている人は高麗人参を

乾燥肌と言えば、年齢を重ねることによって油分が少なくなることにより起こるものと思われがちです。
しかし20代からの若い人も乾燥肌で悩んでいる人が増えてきました。
原因としては、食生活の偏りや睡眠不足、そして室内での冷房や暖房により肌にダメ―ジを与えてしまうことなど。
私生活の見直しも乾燥肌改善には欠かせません。

スーパーや薬局でもお肌の乾燥をケアしてくれるアイテムはたくさんあります。
しかし、科学的な成分をたくさん含んでいるものは逆にNG。
乾燥しているといつも以上に敏感になっているお肌には刺激が強すぎるものが多く、逆に炎症を起こしてしまうこともあります。
お肌のことを考えてのケアも、成分をしっかり考えなければ逆効果となってしまう可能性があることも覚えておかなければいけません。

では、どのようにして乾燥肌を治せばいいのかというと、オススメなのが漢方によく用いられている高麗人参です。
サポニンという成分によって、高麗人参は身体の血の巡りを良くしてくれる効果があります。
血流が良くなることによって隅々まで栄養が行きわたり、その結果として乾燥していたお肌がみずみずしくなるというのです。

確かに高麗人参ならば、身体に負担を掛けてしまう科学成分も入っていません
漢方は昔から使われていた自然の力です。
肌本来のしっとり感を取り戻すならば、高麗人参は乾燥肌対策にピッタリではないでしょうか?

美容や乾燥を気にする女性に特化した高麗人参サプリメントもありますが、
乾燥肌のケアには直接お肌に塗れるクリームタイプがオススメです。
ピンポイントに乾燥した部分に潤いを与えることが出来ますよ。