乾燥肌

いい高麗人参の選び方とは

高麗人参という生薬をご存知でしょうか?日本では野菜として親しまれているニンジンとは違い、高麗人参は料理や漢方薬として使われています。
そもそもニンジンはセリ科の植物なのですが、高麗人参はウコギ科の植物なので、実は野菜のニンジンとは全くの別物です。
実は知らなかったという方も多いのではないでしょうか?

高麗人参は血液の流れを良くしてくれたり、血液を増やしてくれるなどの効果があります。
誰もが気になっている身体の冷えやむくみなども、高麗人参を取り入れることによって改善されていきます。
また血液を作る効果もありますので、貧血で悩んでいた方にもオススメ。
老廃物も流れやすくなりますので、老化を気にしている方のアンチエイジングにも高麗人参は大きなパワーを発揮してくれることでしょう!

そんな高麗人参ですが、製品もたくさんある上に値段もお手頃なものから高価なものまであるので、何を基準に選んだら良いのか分かりづらいですよね。
いい高麗人参の選び方のポイントはどこで作られているのかという点と、加工方法の二点です。
高麗人参の製品は日本で作られたものや本場の韓国で作られたものまでありますが、やはりどちらにしても有名な会社で作られたものが一番です。
よく分からないところで作られた高麗人参よりも、安心して利用することが出来ますよ。

高麗人参の加工方法も同じく様々で、乾燥させたものから蒸したものまであります。
一番栄養価の高い良い高麗人参は、皮まで使用されているものです。
皮を剥いて加工しているところもありますが、その皮には高麗人参の一番の栄養素・サポニンがたくさん含まれているのです。
高麗人参本来のパワーを得るならば、丸ごと使われたものを選びましょう。

また、同じ高麗人参でも薄められていたり違う成分が入っているものは効果もその分薄くなってしまいます。
濃縮された高麗人参100パーセントのものならば、少量でもしっかり高麗人参の栄養を得ることが出来ますよ!